top of page

イエベ・ブルベに似合う色は?


イエベ・ブルベに似合う色は?

イエベ、ブルベとは、イエローベース、ブルーベースの略のこと。自分に似合う色を調べるための基準となる考え方の一つで、生まれ持った肌色のベースが「黄みがかったピンク〜オレンジっぽい色がイエベ」「青みがかったピンク〜赤紫っぽい肌色がブルベ」。人は大体この2つのどちらかに属していていると言われています。


イエベ・ブルベ

アジア系に多いイエベの人は、黄色がかった暖色系の服が似合う傾向にあり、逆に青色がかった服を着ると血色が落ちて頬や唇が青っぽくくすんで見えてしまいます。

ブルベの人は、青色がかった寒色系が似合い、黄色がかった色の服を着ると、顔の赤みやニキビ・シミが目立ってしまいます。このように肌をきれいに、明るく見せたければ、自分はどちらに属しているかを知ることが大切です。

似合うアイテムを上手にセレクトできるようになれば、自信を持ってオシャレも楽しめますね。


しかし、自分が使っている鏡が正確な色を映していなかったら…自分がイエベかブルベかの判断も鈍ってしまいます。カラー診断をする以前の問題ですよね。自分の肌色は今までブルべと思っていても、実はイエべだった…なんてこともあるかもしれません。

カラー診断をする前に、まずは正しい色の鏡で自分をチェックすることがとても重要です。


 

RECOMMEND PRODUCTS

メイクのプロも愛用するフォールディングミラー。コンパクトに収納できるのにお顔全体が映せる大きめサイズ。全4色(ブラック、ベージュ、ボルドー、ネイビー)フォールディングミラー L ¥2,750(税込)


鏡の高さを変えてメイクができる折りたたみタイプのメイクミラー。2Way フォールディングミラー  ¥4,840(税込)



Комментарии


bottom of page