ABOUT

株式会社フレームウェアでは、「優れた製品やサービスをつくることは、正しい序列を構築すること。」を実践するため、R&Dオフィスとして2012年に設立。 「コンサルティング」と「マニュファクチャリング」を正しい序列で行うことで、新たな魅力を持つ製品開発に向けた研究や、技術・サービスの開発、改良を行います。自らが実験の場となり、製品開発とコミュニケーションデザインにおける全ての工程において、分析や検証、仮説、改善を実施することで、適正な序列でサービスを提供しています。

COMPANY
PROFILE

会社概要

社名
株式会社フレームウェア


本社所在地
〒531-0074 大阪市北区本庄東2-4-1-205(電話)06-6374-3845


営業所
〒158-0082 東京都世田谷区等々力4-18-12-402(電話)03-4283-2381


代表者

代表取締役 曽谷喜博


設立

2015年11月


資本金

500万円


従業員

6名


許可番号

一般建設業許可 般-28 第144885号

会社沿革

2012年12月
大阪市北区に、日用品の開発事業を主業務としてフレームウェア(個人事業主)を設立

2014年3月
自転車用潤滑剤ブランド「balube」をリリース

2015年2月
日用品ブランド「JACKAL」をリリース

2015年11月
業務拡大に伴い法人化し、株式会社フレームウェアを設立

2016年3月
音響用特殊扉の設計製造事業を行うため一般建設業許可(般-28 第144885号)を取得

2017年11月
商品開発のサポート業務を本格始動

2019年12月
商品開発に伴う製品デザインや試作品制作のため、東京アトリエを開設

2020年4月
中小企業向け経営企画のサポート業務を本格始動


事業内容
フレームウェアは様々なジャンルの技術をもつスタッフが所属しており、プロジェクトごとに最適なチームでサービスを提供します。

  • 事業戦略:経営分析、人材育成、マーケティング、ブランディング、CI

  • 商品開発:企画、デザイン、設計、製造

  • 商品販売:コミュニケーションデザイン、PR、EC構築、展示会、小売店卸

取扱商品

  • JACKAL ZOE(ゾーイ):ネームスタンプ

  • JACKAL CLARA(クララ):卓上カレンダー

  • balube(バルーブ):競技自転車用潤滑剤

  • NAPURE folding mirror(ナピュアフォールディングミラー):メイク専用ミラー

logo_brand_bal.png

balube.official.ec

logo_brand_hor.png

horiuchimirror.jp