top of page

しまう鏡と見せる鏡



毎日のスキンケアやメイクをする時に使う実用的な鏡は、普段どこにどう配置していますか?

面倒だけど使用後にはその都度しまうのか、思い切ってインテリアの一部として見せるのか。それぞれ自分のスタイルに合ったおすすめの鏡選びをご紹介します。

しまう鏡は収納可能なミニマルな鏡を

使う時だけ取り出し普段隠すのであれば、簡単に収納できる折りたたみタイプがおすすめ。収納場所をとらず、軽くて持ち運びもできて便利。生活感を抑えテーブルなどスッキリ広く使いたい方に最適です。


見せる鏡はインテリアの一部になるデザインと機能性の高い鏡を

見せる鏡はインテリアに馴染むシンプルなデザインのものを選びましょう。さらに高さ調整や拡大鏡など機能性がある「卓上タイプ」がおすすめです。外からの光の具合でメイクの仕上がりが変わるので、場所を移動させられ便利です。そして色選びは部屋の雰囲気に合わせて同系色にまとめたり、逆にワンポイントの差し色として飾るのもおすすめ。


鏡をしまうか見せるか、自分に合うスタイルで鏡選びを改めて見直してみてはいかがでしょうか。


 

RECOMMEND PRODUCTS


メイクアップミラーは、メイクからスタイリングまでそれぞれの用途で使いやすい高さと角度に調整ができるミラーです。

5,500円(税込)

تعليقات


bottom of page